模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

改造!髙木型爆水拳銃

2018/07/07 03:44

M_image

  ブラボーとは

ブラボーしてくれた方々、ありがとうございます。
作品を見てもらって、良い評価を得られるのは嬉しいものです。
今回、不良品のリカバリーのための二十数年ぶりのモデリングでしたが、昔以上に熱中してしまいました。
制作過程はブログで公開済なので、こちらには制作のダイジェストと、ブログで書き足りなかった事を記しておきます。

_

M_image

  ブラボーとは

サイドカバー部分が割れていたので、修整して色を塗ることにします。
力ずくで分割したので、オレンジのグリップが少し割れてしまいました。
半田ゴテの先にデザインナイフの替刃を括り付けたホットナイフで、マガジンハウジングの底を切り離し、電飾します。

_

M_image

  ブラボーとは

最も外観が異なる銃口付近を、作り直します。
電動ドリルを轆轤代わりにして、ファイヤリングピンまわりのパーツを作成し、海外用オレンジパーツでマズルを成形しました。
グリップの断面とダボが光って目立つので、削り取ります。

_

M_image

  ブラボーとは

ブラスター風玩具を分解して、パーツを取り出します。
最初は銃口の修正と電飾だけのつもりでしたが、ブレラニアンの友人に貰った玩具を思い出して移植することにしました。

_

M_image

  ブラボーとは

電池ボックスを、グリップに収まるように加工。
これに一番時間を取られたかもしれない。

_

M_image

  ブラボーとは

銃口とレーザーサイトも電飾します。
トリガーとレーザーサイトのスイッチを組み込み、気になるところをディテールアップをします。
LEDを使うのは初なので、多くのサイトを参考にさせて頂きました。
知らないうちに色んな部品が出ていて面白そう。

_

M_image

  ブラボーとは

基板、スピーカー、振動用モーターを固定。
張り合わせて、パーティングラインを消し、塗装します。
少量のパテは全く食い付かなかったので、瞬間接着剤をパテ代わりにしました。
缶スプレーだけでの塗装は初めてですが、思うように塗れなくて歯がゆかった。
次に塗装の機会があるなら、エアブラシを使ってみたい。

_

M_image

  ブラボーとは

ディスプレイ用にフランクロイドライト風のタイルを、段ボールを張り合わせて作りました。
手軽な割に上手く出来たので、実寸で作って型を取り、セメントで複製するといいかも。

_

音は小さめになってしまいましたが、マガジンの着脱は心地いい感触です。

もしまた何か作ることがあれば、こちらに投稿したいと思います。

_


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー15 お気に入り登録2   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。